ジンジャーポークの白ワインソース

ジンジャーポークの白ワインソース

豚肉とバターの濃厚な旨みが特徴のペアリングレシピ。白ワインの発酵感のある酸味、蜂蜜の濃厚な甘み、バターのコク、豚肉の旨味が重層的に重なりあい、濃厚な味わいを演出しています。重工ともいえる甘味と香りを湛えたSymnに同調できるような力強くも優しい印象の料理です。

 

材料

・豚肩ロース(塊)・・・600g
・バター・・・20g
・ローズマリー
・A 生姜汁・・・30g
・A 白醤油・・・15g
・A みりん・・・15g
・A 砂糖・・・5g
・A 出汁地・・・30g
・A 白ワイン・・・30g
・A 蜂蜜・・・10g
・A レモン汁・・・3g
・B ジャガイモ・・・200g
・B バター・・・20g
・B モッツァレラ・・・50g
・B 塩・・・ひとつまみ
・牛乳・・・調整に 40~100g
・黒胡椒・・・適量

作り方

①豚肉は低温調理しておく。(61 度 150 分)

.


②A を合わせてよく混ぜる。

.

③ジャガイモを 170 度 40 分程度ローストする。

.

④ローストしたじゃがいもの皮を向き、B のその他の材料と一緒に合わせ、
フードプロセッサーで滑らかなピュレの状態になるまでかくはんする。
(プロセッサーがない場合は、代わりにミキサーや泡だて器を使用する)

.

⑤熱したフライパンにバターを溶かし、軽く塩を振ってから中火で豚肉を焼く。。最初に脂身がカリカリとした触感に焼き上がるまで焼く。【次にローズマリーを加えて香りを引き出しながら、断面を焼く。***色の焼き色が付くまで焼く。】

.

⑥豚肉が焼き上がったら、フライパンから取り出し、A を加えて煮詰める(目安はどのくらい?)。

.

⑦豚肉をスライスして、ジャガイモのピュレと一緒に盛り付け、フライパンで煮詰めたソースをまわしかける。